年収200万円が原因で奥さんとうまくいってないと思ってるあなたへ 前編

Hiroyuki自身がこの記事を読み終わるまでにかかった時間は約4分です。

スポンサードリンク


給料明細を妻に渡すたびに、ため息をつかれる。

妻の態度が冷たい、、、

人肌恋しく、妻にちょっかい出そうとすると激しく拒否られる。

 

そんなことを繰り返してるうちに、自分の存在がなんなのか?

夫婦の空気感を感じた子供達にも変化が出始める。

 

俺は何のために生まれてきたのか?

考え込み、悩みこみ、友達にも相談できず塞ぎこんでしまう

日々が多かった。

 

0722
そこで、出した結論というか、方向性というか

思い込みというか、今おもえば大きな過ちだったんだけど

 

金さえ稼げれば、万事うまくいくと思い込んでしまい

その考え方そのものが最悪のシナリオを生み出して

しまいました、、、

 

目次

  • セックスレスの悩みは誰にも相談できない
  • 本業のち夜バイトのち本業のち土日祝バイトのち本業の365日サイクル

 

セックスレスの悩みは誰にも相談できない

長男を授かったことで結婚することになり、家族として

子供が一人ではかわいそうだという話し合いになり

結構、お預けになっていたセックスの再開に密かにニンマリしていました。

 

それは、性欲だけではない、身体を通しての

心の繋がりを最も望んでいたんです。

 

そんな話し合いの中で、二人目の子作りに励むのですが

嬉しいことなのか、残念といったら御幣があるけど

なんと子作りに励んだ二度目のチャレンジで私の精子と

妻の卵子はジョイントし、新たな命が誕生しました。

 

こんなこと考えるのは不謹慎かもしれないけど

的中率の高さに、苦笑いです。

もっと夫婦間のスキンシップをしたかったんです、、、

 

子供生まれた後にすればいいじゃねーか!って

誰かに相談したら言われそうだけど、こういったことも含めて

セックスのことに関しては、友達にも相談しにくいんですよね。

 

当然の事ながら、子供が二人できたことによって

お金の話が夫婦間に多くでてくるようになりました。

 

30歳過ぎても年収200万の私は、妻に給料のことについて

度々、嘆かれることが多くなりました。

たしかに、そのことについて自分自身で負い目を感じていました。

 

それなら、俺も男だ!妻の為に、子供達の為に

少しでも多くの所得を得ようじゃないかと奮起し

ダブルワークに挑んでいくのですが、それが後々の波乱を招いていこうとは、、、

 

本業のち夜バイトのち本業のち土日祝バイトのち本業の365日サイクル

ダブルワークを決意し、日中の仕事が終わって夜に働けそうなピザ屋の

バイトを結果的に7年くらいだったかな、30歳から38歳くらいまで続けました。

日中の仕事が終わってから、18時くらいから24時頃までのダブルワークでした。

 

正直、30代という体力のある時期でしたが

結構身体はきつかったです。

何より毎日毎日が眠かったのを覚えています。

 

本業は基本的に肉体労働だったので

睡眠不足は、身体のパフォーマンスを考えても

あまりいいものではありませんでした。

 

そんな、サイクルを平日レベルで繰り返す分にはなんといか

身体をだましだまし、動かしていけば良かったのですが

本業が休みの日でも夜は基本的にバイトがあったので

一年を通して、完全なる休日というのは10日もあっただろうか?

よくやってたなと思います。

 

ここまでしても、年収200万が250万くらいになるだけです。

今考えると、大事な子供達、家族との時間に使うことの

方がどれだけ大事だったのかと後悔してます。

 

そんなお金を取るか?時間を取るか?で考えた時期が

あったんだけど、その時に フっ と思ったことがあって

このまま行ったら、

 

65歳になっても

 

「お待たせしましたー、ピザハットでーす。」ってピザの配達しながら

本業続けながら生き続けていくのか???って思うことが多くなったんです。

そんなの耐えられないし、そんな人生に残り時間を使いたくないと

強く思うようになりました。

 

思いは現実になるとは言ったもんで

それが何故現実になるかというと、その思いを行動に移したくなるんです。

本当は奥さんが怖くてなかなか動き出せなかったんだけど

金さえ稼げば、奥さんも俺のことを見直してくれるはずだと

強く強く信じました。

 

その頃から、ネットや本(Big tomorrow)だったかな?

副業について調べ始めるのでした。

バイトを続けることへの疑問もあったんだけど

本業の経営者への不信感も大きく影響していて

自分で何とかしないと!自分の力で!という思いが

日増しに日増しに強くなっていきました。

 

後編へ

 

 

 

後編目次

 

  • ネットビジネスに手をだした結果、、、
  • 3年前に戻れるなら
  • 失敗して見えてきたもの

スポンサードリンク

ヒトゴトの他のブロガー

スポンサ-ドリンク